海外移住

海外移住 仕事はできるの?

海外移住
海外移住をして老後は環境が良い所で、
のんびりと過ごしたいという人が、増加をしています。
物価が日本よりも低いので、貯金を切り詰めれば
そこそこの暮らしが出来ると考えているからです。

でも、海外移住をするときに、
貯金だけで生活するというのは、不安な点もあります。
だから、少しでも仕事をして、収入を得たほうが 生活を安定させることができるのです。

ですので海外移住するまでに、
IPOをしてお金を稼いでおくのも一つの手段と言えるでしょう。
ちなみに今年上場するJR九州は、おすすめのIPO株といえます。

仕事探しは、日本からでもインターネットを使えば出来ます。
もちろん、相手とやりとりをするためには、相応の語学力が必要です。
ただ、直接対面をしていないと、実際に現地に行った時トラブルになる可能性もあります。

そんなときには、海外にある日本人コミュニティと
ネットで連絡をとって紹介してもらうとか、
まずは語学学校に行って、卒業後に学校に紹介してもらうと言った方法もあります。

ただし、仕事を探しても見つからないという可能性はあります。
なぜならば、経営者にとって同じ仕事をする人ならば、
賃金が安い現地の人を雇うほうがいいからです。

これでは、いくら労働の許可をとっても、仕事が見つかるはずがありません。
確実に仕事をしたいのであれば、技術職など、
その国でも需要の高いスキルを持つことが必要です。